HOME > 当院のご紹介 > スタッフインタビュー > 山﨑さん

>> 前のページへ戻る

スタッフインタビュー[看護師・山﨑さん]

掛川共立クリニックに転職して4ヶ月という山﨑桃子さん。実際に透析施設で働いて感じたことや、職場やお仕事の魅力についてお話を伺いました。

(1)5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)が徹底された働きやすい職場
(2)今までの看護師経験を活かせる、透析看護の仕事
(3)人との繋がりが温かい職場、転職して良かった

(3)人との繋がりが温かい職場、転職して良かった

-特に苦労したというのは何ですか。

(山﨑さん)
これまでは、ご病気をして細くなってしまった血管に穿刺をしていましたが、透析患者様の血管は太いという違いがあり、最初は戸惑いました。
しばらくの間、たくさんのスタッフにフォローしてもらいながら穿刺をしていました。

-掛川共立クリニックさんでの教育の印象を教えてください。

(山﨑さん)
私自身、前の職場でプリセプターとして教育係をしていました。
それと比較しても、教育体制がとてもしっかりしていますね。教育する側の人数が確保されていますし、素晴らしい新人教育カリキュラムだと感じました。
透析治療に必要な業務も丁寧に教えてくれますし、透析患者様特有の看護について教えてくれる人もいます。食事も重要なことですから管理栄養士さんも教えてくれました。
親切丁寧に、充実した教育を受けさせて頂きました。

-教育をする側の経験があると、教育係さんの大変さも感じることもあるのではないでしょうか。

(山﨑さん)
すごく感じました。忙しい中で、私のような新人を育てるための要員を必ずつけてくれていたことに、本当に感謝してます。
私が覚えるのが苦手な部分もありましたが、私に合わせてもらいました。恵まれた環境だと思いました。

-早く一人前になってほしいと、焦った教え方にもなりがちのように思います。

(山﨑さん)
そういうことが無くて「出来ることはやってみましょう、出来ないことはサポートします」というように臨機応変に対応してもらいました。
常に「何でもいいから、すぐに聞いてね」と声をかけ続けてもらって、とてもお仕事がしやすかったです。

-どのような雰囲気の職場ですか。

(山﨑さん)
働き始めてすぐに感じたのは「患者さんとスタッフ間、スタッフ同士の距離が近い」と思いました。
患者様のご性格も加味した上で、どう治療を進めるのかということも考えています。
スタッフ同士も活発な意見交換をしていますね。

-転職して良かったですか。

(山﨑さん)
はい、良かったです(笑顔)
いくつかの職場を経験してきました。職場の評価には、仕事の質、忙しさ、時間、身体的な疲労など様々な要素がありますが、私は全ては人間関係だと考えています。
掛川共立クリニックは、患者様ともスタッフ同士も、人との繋がりが温かいですね。
ここにきて良かったなと思っています。

-人間関係が一番。なるほど。今日はありがとうございました。

(山﨑さん)
こちらこそ、ありがとうございました。