透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(337)
透析の基礎知識の入手(6)
透析治療の導入(15)
透析治療について(129)
腎移植について(2)
日常生活・食生活(54)
合併症(80)
高齢者・介護(6)
保険・医療費・公的支援制度(8)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(6)
病院の選び方・つきあい方(19)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(11)
その他(34)

腎移植について
Q131.

現在、IgA腎症が原因で透析中で腎移植を検討しています。腎移植しても再発しないか心配です。 →アドバイス

Q309.

生体移植にむけて準備を始めました。 しかし、私の心臓に問題があり(心臓の働きが弱い、軽い弁膜症、糖尿病もあり)現在治療中です。 ドライウエイトを下げていく事によって心臓の大きさが小さくなり心臓の働きが回復するのでしょうか? 心臓の働きを最低でも50%以上にしたいみたいです。
→アドバイス

Q426.

母は72歳で透析20年になります。多発性嚢胞腎です。腎臓は透析してまじかに塞栓術をうけました。数年前よりのう胞が肝臓に沢山あり1mm単位の為ドレナージが出来ないと言われた感染症をすぐおこし、入院する事が多くなりました。今年4回目の入院中です。透析後に不整脈を起こす事が多くなり心配です。透析による心臓に負担が大きいせいでしょうか?そこで、透析治療を卒業するには20年の今更ですが、移植しかないと知り考えている所です。→アドバイス

▲ページトップへ