透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(458)
透析の基礎知識の入手(7)
透析治療の導入(22)
透析治療について(179)
腎移植について(3)
腹膜透析について(11)
日常生活・食生活(68)
仕事(5)
合併症(109)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(10)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(28)
医療・介護従事者からの質問(14)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
その他(37)

Q417.

腹膜透析をしています。今月から透析液が2000ml増えました。 バック交換が3回だったのが4回になり、液をためてお昼に排液してます。 透析液が増えてから、尿量が減ってしまいました。 今後、尿量が増えることはありますか?

●バック交換の回数について

腹膜透析のバッグ交換は一日4回が標準的な治療ですので、これまで3回で行っていたということは、残存腎機能がかなりあった、と言うことだと思われます。

残存腎機能が低下すると、オシッコから排出される尿毒素(老廃物)が減ってきますから、腹膜透析での老廃物除去を多くする必要が出てきて、バッグ交換の回数を増やしたり、透析液の注入量を増やしたりすることが必要となってきます。

●尿量が減った原因について

さて、バッグ交換の回数を増やしたところ尿量が減った、ということですが、これには2つの原因が考えられます。

(1)上記のように次第に残存腎機能が低下してきて、尿毒素の蓄積とともに尿量そのものも減少してきた

(2)バッグ交換を増やしたことにより、腹膜透析での除水量が増えて、その分、尿量が減ってきた

もし、上記の(2)であれば、腹膜透析での除水量が増えているはずですがどうでしょうか?

ここで注意が必要なのは、上記の(1)が原因であっても、腹膜透析での除水量が増加しますので、厳密な原因究明の手段とはなりにくいことです。

それでも、急激に除水量が増えたのであれば、その分尿量が減ったと推定することはできます。

●尿量が増えるか

尿量が再び増えてくれるかどうかは、経過を見ないと何とも言えません。

尿毒素をたくさん除去することは、残存腎機能にいい影響を及ぼすことが知られていますから、その効果により尿量が回復してくるかも知れませんし、減少したままになってしまう可能性もあるのです。

申し訳ありませんが、これに関しては明確なお答えができませんので、主治医の先生とご相談しながら、様子を見ていただきたいと思います。

 

[回答日 2016/1/27]

 

▲ページトップへ