透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(450)
透析の基礎知識の入手(7)
透析治療の導入(22)
透析治療について(174)
腎移植について(3)
腹膜透析について(11)
日常生活・食生活(68)
合併症(107)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(10)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(26)
医療・介護従事者からの質問(14)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
その他(37)

Q415.

腹膜透析をしています。透析液ですが、2000mlを、三本使ってます。三回交換です。ミッドぺリックL135-20使っていますが、ブドウ糖は、どのくらい吸収されてるのでしょうか?糖尿病になってしまいますか?

ミッドペリックL135は、その数字が示すようにブドウ糖が1.35%含まれています。
ですから2リットルの透析液中には、27グラムのブドウ糖が含まれています。

腹膜の機能にもよるのですが、たとえばPET(腹膜平衡試験)検査で、Low averageという結果であれば、だいたい70%程度が吸収されています。

1回の透析液注入で、27グラムの70%ですから、19グラムくらいですね。

これを一日3回行っていれば、19グラム×3で、57グラムとなります。
これをエネルギー(カロリー)にすると228キロカロリーとなります。

PET検査の結果をご存じなければ主治医の先生にお聞きになって下さい。

糖尿病になるかどうかは、カロリーの摂りすぎだけで決まるわけではありません。

ですが、必要以上のカロリーをお摂りになることは、たとえ糖尿病にならなかったとしても、お体にとっていいことではありませんので、この点に関しては管理栄養士の方と相談をしてみて下さい。

 

[回答日 2015/12/24]

 

▲ページトップへ