透析Q&A

● 分類

全ての質問と回答(446)
透析の基礎知識の入手(7)
透析治療の導入(22)
透析治療について(174)
腎移植について(3)
腹膜透析について(11)
日常生活・食生活(67)
合併症(105)
高齢者・介護(7)
保険・医療費・公的支援制度(10)
保存期腎不全(4)
妊娠・出産(7)
病院の選び方・つきあい方(26)
医療・介護従事者からの質問(14)
ご家族/ご友人のサポート・お見舞い(12)
その他(36)

Q389.

肝臓癌と中度認知症で4年目の透析中患者に以下の摂取は如何でしょうか? 血管性認知症に対してはバージンココナツオイルが効果的とされていますが成分にカリウムが含まれます。 癌には水素水サプリが良いと言われますがミネラルが含まれます。 ミネラルゼロの水素水というのもありますが、透析患者にはミネラルが禁忌と言われますがこれらを摂取させても良いでしょうか?

●重要:まずはお読み下さい

Q&Aにサプリメントのご質問をしばしばいただくのですが、医薬品と異なり、成分のすべてが公開されていないことが多く、また、その「効果」が科学的に検証されていないことも珍しくありませんのでお答えに窮することもあります。

その点をご理解の上、以下の回答をお読みください

●バージンココナツオイルについて

まず「バージンココナツオイルが効果的とされています」というご質問の中の一文に「そうです」とお答えすることができません。

ただし、有効かどうかは別として、ココナツオイルの主成分は脂肪ですから、それ自体は透析をお受けになっている方に害はないと思います。

糖尿病などでエネルギー(カロリー)を指示されている方であれば、ココナツオイルをお召し上がりになった際には、その分のエネルギーをお食事から差し引いていただく必要があります。

また、ご質問にあるカリウムですが、多くの場合カリウムの摂取量を一日1000-1500mg以下にしていただくよう指導されているかと思います。

もし、ココナツオイルの成分が公開されていて、カリウムの含有量がわかるのであれば、エネルギーの場合と同じように、通常のお食事のカリウムをその分減らしていただく必要があります。

これらのことが可能であれば、ココナツオイルを禁止する理由はないと考えます。

●水素水とミネラルについて

水素水に関しても同様のことが言えます。

また、透析患者様にミネラルが禁忌、ということはありません。

ミネラルには、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどがありますが、これらをゼロにすることは不可能です。

そこで、成分が公開されているのであれば、ナトリウムは食塩換算で6g程度、カルシウムは600mg程度を一日量として、一日の食事から引いていただければよいかと思います。

なお、マグネシウムを多く含むものはお勧めできません。

マグネシウムを食事以外で摂取することは、透析をお受けになっている方にとっては「禁忌」と考えられています。


[回答日 2014/11/27]

 

▲ページトップへ